安心できる賃貸物件の必須条件

SERCH
NAVIGATION

賃貸アパートでの生活について

2年前まで賃貸アパートで家族で生活していました。妻と3歳の子どもと1歳の子どもと4人で生活していました。3年間暮らしましたが、私の勤務する会社から近い所を探し、家賃や立地条件なども含めて何件もの物件を見て決めました。実際に不動産会社の方が、賃貸アパートの候補を決めてくれて、車に乗せてくれて案内してくれたのでとても事前に部屋の雰囲気や立地条件なども知ることが出来て魅力的に感じました。不動産会社から車で移動するのですが、近くにあるスーパーや小学校、市役所などの案内もしてくれて親切丁寧でした。私は事前にウェブなどで賃貸選びについて色々と調べており、部屋の見学は昼間と夕方の2回見せてもらいました。

その理由としては、時間帯によって賃貸アパートなどの集合住宅では様々な生活リズムの人が暮らしているために、時間帯によって全く違った雰囲気になるということで、こだわりました。実際に2回見学すると、騒音などの一階では気付かないような所も発見で来てとても良かったです。3年間住みましたが、部屋自体はそんなに数も少なく、広くなかったために家族がいつも近くにいる感じがして、子ども自体も小さいために見守りがしやすくてよかったです。今は一戸建ての住宅を購入して住んでいますが、今思うと電気代なども安くて、経済的にもとても賃貸アパートはよかったと感じています。家を購入したためにしばらくは賃貸に住むことはないと思いますが、老後などにもう一度妻と2人で生活してもいいかなと感じています。